俺の島流しプロレス生活

新日本プロレスについての記事が主ですがインディー含めプロレス”界”について時にこってり話します。

為末さんのツイッターをみて

最近、為末大さんのツイッターを見ていて思ったんですが、

 

プロレスラーにもこういった感じでロジカルに冷静に、現状の問題点を突いたツイッター(シャレではないです)をやってくれる人、いないかなぁって。

 

プロレスラーに限らずですか、有名人のツイッターってその人の日常が切り取られていて、とても楽しいですよね。

 

けど、もう少し考えさせてくれる、『読み物の切り取り』のような内容の事を呟いてくれるプロレスラーいないかなぁって思うんですよ。

 

たぶんなんですけど、プロレス界って、問題点が山積みなハズなんです笑。

 

ココを内部の方から切り込んでくれると、それに対するアンサーが早いツイッターだから、面白い展開になりそうだと思うんですよね。

 

問題・重要なのは、『切り返し』のうまさ。

 

プロレスラー的とは別ラインの『頭の良さ』が必要でしょうかね。

 

 

誰が適任か。

私個人としては、本田多聞 にツイッターをやってほしいんですよ。

 

オリンピックとプロレス、両方経験していてかつ、いまではレスリングの指導者の顔も持ち合わせているらしいです。

 

ノア中継で見せていた冷静な解説力もズバ抜けています。

 

プロレス界とは少し距離が離れていますが、引退はしていないし、(記念試合も予定されていますね)ちょうどいい距離感で話してくれるんじゃないですかね?

 

もちろん、全日本ノアしか経験してないので、”プロレス界”とは言えないですが、何故、かつて『メジャー』と言われたその2団体が現状、盛り上がりにかけるか、経験者から見た内容が期待出来ると思うんですよね。

 

現在、プロレス界は『新日本1強』と言える状態が続いています。

 

たしかに現状の新日本プロレス、面白いです。けど私は『プロレスファン』なんです。もっと他団体も盛り上がってほしい。プロ野球が12球団それぞれ盛り上がってるように、プロレスも色んな団体があるんだからそれぞれ同じように盛り上がってほしいんです。

 

そのためにも『なぜ』『どのような』問題点があるのかを、『冷静』に見れている方の発信が欲しいんです。

 

本田多聞は正直、トップを獲った選手では無かったですが、それでも絶対王者時代の小橋建太と組んでGHCタッグ獲得と、実績はあります。しかもその時代はノアの黄金期でしたから、その時代からなぜこうなったかなどの問題点が聞けたら、それこそ今の新日本がこれから先注意すべき点なども見えてくると思うんです。

 

 

単純に、オリンピックとプロレスを両方経験してる人の話が聞きたいっていうのもありますけどね!

 

 

アマチュアスポーツの頂点ともいえるオリンピック、エンターテインメントスポーツの頂点といえるプロレス、両方経験している方はそうそういないし、結構貴重な話だと思うんですよね!

 

 

 

中西、、?”おまえはそれでいいや。”by猪木御殿

 

 

© fujiharaarmber